コールセンターのはじめての仕事探し(派遣会社)から仕事の内容と働き方のまとめ

コールセンターのはじめての仕事探し(派遣会社)から仕事の内容と働き方のまとめ 仕事

コールセンターで5年間働いていた まさ@50です

仕事を探している方のなかには職種を決めずにいろいろ求人サイトなどをみてから仕事を決める方も多いですよね

私もコールセンターで仕事をするまえは単純に事務仕事で座ってできる仕事を中心にさがしていました

実際時給がいいからという理由だけでコールセンターに決めましたが仕事をしてからはそうだったのか
ということも結構ありました。

まさ@50
まさ@50

今回は仕事探しをしている方やコールセンターの仕事を考えている方に事前にコールセンターの仕事をしることで仕事を決めやすくなるまとめになります

仕事探しはマイナビバイトでOK

マイナビバイト

まず仕事をさがそうと思ったときにみなさんはどうやってさがしていますか

最近では紙媒体よりもネットで探す方が圧倒的に多いですよね

ネットで探す場合はいろいろな企業が提供している求人サイトを利用するのが一般的です

また派遣会社に登録をして紹介してもらうという方法があります

ただこの2つの方法のデメリット

  • 求人サイト→それぞれ登録をして見比べる手間がある
  • 派遣会社→紹介された仕事で決めてしまいやすい

それぞれ時間や手間がかかってしまいます

そこでおすすめするのがマイナビバイト

お勧めする理由は

  1. 求人掲載数が業界トップクラスで知名度も抜群
  2. 好きな派遣会社から選べる

これだけでかなり仕事探しの時間が短縮できます

利用方法もとっても簡単です

働く前にチェックしておきたいこと7つ

何の仕事をするにしても働く前にチェックしておきたいことはあると思います

特にコールセンターで働くときに事前にチェックしておきたいことをまとめています

【コールセンター】インバウンド業務

コールセンターの業務でまず思いつくのがインバウンド業務ではないでしょうか

実際コールセンター業務の大半はこのインバウンド業務が占めています

インバウンドとはよく通販番組などで現在「只今オペレータ増員中」などとやっている業務が思いつくかたも多いと思います

実際はインバウンド業務といっても上記のような商品受付業務のほかに企業の受付や特定商品の修理受付など多岐にわたります

業務によっては研修が1か月くらいありその間は時給が少なめということもあるので事前にしっかり確認しておきましょう

【コールセンター】アウトバウンド業務

アウトバウンド

もうひとつの大きな業務がアウトバウンド業務です

これはこちらから相手側(個人、法人)などに電話を架ける業務になります

獲得発信(商品の申し込みなど)や調査の発信(企業の商品調査、世論調査など)などがあり

慣れていないと嫌がる人も多いですがインバウンドよりも時給が高いことが多いので

お金を稼ぎたい人に向いています

こちらも仕事をするまえにしっかり確認しておきましょう

アウトバウンド業務で結果をだす方法

下記で詳しく解説しています

コールセンター業務で知っておきたいショートカットキー

ショートカットキー

コールセンターで働くとかならず必要になるのがパソコン操作になります

電話を架けるリスト管理や商品の受付、問い合わせ履歴のさくせいなど結構多くのパソコン操作を
することになります

コールセンターでは後処理時間なども計測されておりこれによって時給に影響する場合もあります

そこで覚えておきたいのがパソコンのショートカットキーです

これをしっているだけでもトータルで見ると時間短縮につながりますので知らない方はしっかり覚えておきましょう

【コールセンター】クレーム対応法

コールセンターで必ずでてくるのがクレーム対応です

研修などでマニュアルはあるものの実際対応すると焦ってしまい気持ちも落ち込みやすくなりますよね

きちんとした対応方法を知っているのと知らないのとでは気持ちが全く違うのでぜひ働くまえから知っておきたい内容です

【コールセンター】辞めたくなる理由

コールセンターの仕事は比較的人の入れ替わりが多い職種です

大体研修で30人入ってきたら3か月で20人になり1年たつと10人残っていればいい方でしょう

当然向き、不向きはあると思いますが事前に辞めたくなる理由を知っておくことで自分の適正と照らし合わせ少しでも最適な仕事に就くことができます

コールセンターのあるある

コールセンターならではのあるあるを知っておくことで

  • 早く職場になじむことができる
  • 自分にあっているかわかる

知っておきたい方は下記から確認できます

50歳からでも働けるコールセンターの魅力

やりがい

転職するさいにぶつかる壁の多くは年齢、未経験というワードではないでしょうか

実際私も40代の時に転職を決意したものの年齢の壁にぶち当たり20社近く履歴書を送ったりしましたが
面接2件でどちらも不採用という経験をしています

しかしコールセンターでは面接らしい面接もなく一発採用でもちろん未経験でもOK

実際業務内容にもよりますがそれなりの年収を稼ぐことも可能なので特に年齢、未経験で仕事を探す方におすすめです

まとめ

誰かの役に立つ

今の時代でもコールセンターの仕事は増えており仕事探しには困らないと思います

また企業によっては在宅での業務ができるところも増えているのでこの流れは加速するでしょう

コロナ過で転職を考えている方も在宅で仕事探しをするかたには最適な仕事といえます

仕事探しの参考になれば幸いです

ポチっとしてくれると嬉しいです!