スポンサーリンク

【注意】フィッシュオイルサプリのデメリットとは!知らないと危険?

フィッシュオイル 仕事・50代
記事内に広告が含まれています。

こんにちは まさ@50です(@fausta_life50)

50代になると健康のためにフィッシュオイルサプリが気になる方もいると思います。

フィッシュオイルサプリは、健康志向の方々の間で広く利用されている人気のサプリメントです。心血管の健康をサポートし、脳の機能を改善するなど、多くの健康効果が期待されています。

しかし、その一方で、知らないと危険なデメリットや副作用が存在することをご存知でしょうか?過剰摂取や他の薬との相互作用など、注意すべき点も少なくありません。

本記事では、フィッシュオイルサプリの基本情報や効果から、気を付けるべきデメリット、そして安全に摂取するための方法まで詳しく解説します。

さらに、市場で人気のフィッシュオイルサプリの選び方や口コミ、よくある質問にもお答えします。フィッシュオイルサプリを利用する際のポイントを押さえ、健康的な生活をサポートするための正しい情報を手に入れましょう。

スポンサーリンク

フィッシュオイルサプリの基本情報

基本情報

フィッシュオイルとは?

フィッシュオイルは、主に魚の油から抽出されるサプリメントで、オメガ-3脂肪酸を豊富に含んでいます。オメガ-3脂肪酸は体内で生成できない必須脂肪酸で、EPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)という2つの主要な成分から成り立っています。これらは心血管の健康をサポートし、炎症を抑える効果があるとされています。

フィッシュオイルサプリの効果

フィッシュオイルサプリは、心臓病予防、脳の機能改善、関節炎の症状緩和、視力の保護など、さまざまな健康効果が期待されています。特にEPAとDHAは、血液の循環を改善し、トリグリセリドのレベルを下げ、血圧を調整する作用があります。これにより、心臓発作や脳卒中のリスクを減少させる可能性があります。

購入前に知っておきたい基礎知識

フィッシュオイルサプリを購入する前には、以下の点を確認することが重要です。

  • 純度と品質:信頼できるブランドから購入し、純度や品質が保証されている製品を選びましょう。
  • 含有量:EPAとDHAの含有量を確認し、推奨される摂取量を満たすものを選びましょう。
  • 添加物:不要な添加物や保存料が含まれていないか確認します。
  • コスト:高価なサプリメントが必ずしも高品質とは限りません。コストパフォーマンスを考慮しましょう。
スポンサーリンク

フィッシュオイルサプリのデメリットとは?

過剰摂取のリスク

フィッシュオイルサプリは適切な量を摂取することで多くの健康効果を得られますが、過剰摂取にはリスクが伴います。過剰に摂取すると、以下のような問題が発生する可能性があります。

  • 出血のリスク:フィッシュオイルは血液をさらさらにする効果がありますが、過剰に摂取すると血液凝固が遅くなり、出血が止まりにくくなることがあります。
  • 免疫機能の低下:高用量のフィッシュオイルは免疫機能を抑制する可能性があり、感染症に対する抵抗力が弱まることがあります。

副作用に注意

フィッシュオイルサプリの一般的な副作用には、以下のようなものがあります。

  • 消化不良:一部の人はフィッシュオイルを摂取すると胃の不快感や下痢、吐き気を感じることがあります。
  • 魚臭のげっぷ:フィッシュオイルの摂取により、魚臭のげっぷや口臭が発生することがあります。このような副作用を避けるために、食事と一緒に摂取するか、冷蔵保存することが推奨されます。

他のサプリとの相性

フィッシュオイルサプリは、他のサプリメントや薬剤と併用する際に注意が必要です。以下のようなケースがあります。

  • ビタミンE:フィッシュオイルとビタミンEを併用することで、抗酸化効果が高まることがありますが、過剰摂取には注意が必要です。
  • 血液希釈薬:フィッシュオイルは血液をさらさらにする作用があるため、血液希釈薬(抗凝固薬)と併用すると出血リスクが高まる可能性があります。医師と相談の上で摂取することが重要です。

フィッシュオイルサプリを安全に摂取する方法

推奨される摂取量

フィッシュオイルサプリの推奨摂取量は、一般的に1日あたり500mgから1000mgのEPAとDHAを合わせた量です。ただし、具体的な摂取量は個人の健康状態や目的により異なります。以下の点を考慮してください。

  • 健康維持のための摂取:健康維持のためには、1日500mgのEPAとDHAを含むフィッシュオイルを摂取することが推奨されます。
  • 特定の健康問題の改善:心臓病や高トリグリセリドなどの特定の健康問題がある場合は、医師の指導の下でより高い摂取量が推奨されることがあります。

摂取タイミングのポイント

フィッシュオイルサプリの効果を最大限に引き出すためには、摂取するタイミングも重要です。以下のポイントを参考にしてください。

  • 食事と一緒に摂取:フィッシュオイルは脂溶性であり、食事中に摂取すると吸収率が向上します。特に脂肪を含む食事と一緒に摂ることが効果的です。
  • 分割摂取:1日分の量を複数回に分けて摂取することで、副作用を軽減し、体内での安定した効果を期待できます。

安全性を確保するための注意点

フィッシュオイルサプリを安全に摂取するためには、以下の点に注意が必要です。

  • 信頼できるブランドを選ぶ:品質管理が徹底されている信頼できるブランドの製品を選びましょう。第三者機関の認証を受けた製品は特に信頼性が高いです。
  • 製品のラベルを確認:成分表示をよく確認し、EPAとDHAの含有量、添加物、アレルゲン情報などを確認しましょう。
  • 医師に相談:特に持病がある場合や他の薬を服用している場合は、フィッシュオイルサプリを始める前に医師に相談することが重要です。

おすすめのフィッシュオイルサプリとその選び方

おすすめ

市場で人気のサプリ5選

フィッシュオイルサプリにはさまざまな製品がありますが、特に人気の高いものを5つ紹介します。

  1. Nordic Naturals Ultimate Omega:高品質で純度が高く、EPAとDHAの含有量が豊富です。無味無臭で飲みやすいと評判です。
  2. Carlson Labs, Norwegian Cod Liver Oil, Lemon Flavour:アメリカ心臓協会(AHA)から推奨されている製品で、液体タイプで摂取しやすく、レモンフレーバーが人気です。
  3. Nature Made Fish Oil:手頃な価格で購入でき、USP(米国薬局方)認証を受けているため、品質が保証されています。
  4. Nutricost Fish Oil:特徴として、純度の高いEPAとDHAを含み、分子蒸留技術で精製されていること、無臭で摂取しやすいソフトジェル形状、コストパフォーマンスの良さが挙げられます。
  5. Krill Oil 60 Liquid Softgels:高吸収性のオメガ-3と抗酸化成分アスタキサンチンを含むサプリメントです。

Nordic Naturals Ultimate Omega

Carlson Labs, Norwegian Cod Liver Oil, Lemon Flavour

Nature Made Fish Oil

Nutricost Fish Oil

Krill Oil 60 Liquid Softgels

購入時のチェックポイント

フィッシュオイルサプリを購入する際には、以下のポイントをチェックすることが重要です:

  • EPAとDHAの含有量:製品ごとのEPAとDHAの含有量を確認し、自分の目的に合ったものを選びましょう。
  • 品質と純度:第三者機関による認証やテスト結果を確認し、重金属や不純物の含有がないことを確認します。
  • 製品形態:カプセル、液体、ガミーなど、自分が摂取しやすい形態の製品を選びましょう。
  • 価格とコストパフォーマンス:高価な製品が必ずしも高品質とは限らないため、成分や容量に対して適切な価格かを検討します。

口コミと評判

購入前に、実際に使用した人の口コミや評判を確認することも大切です。オンラインレビューサイトやSNS、専門ブログなどを参考にして、以下の点をチェックしましょう:

  • 効果:効果を実感した人の割合や、具体的な体験談を確認します。
  • 副作用:副作用の有無や頻度についての情報を集めます。
  • 味やにおい:特にフィッシュオイル特有のにおいが気になる人は、無味無臭やフレーバー付きの製品のレビューを参考にしましょう。

海外製では不安な方はこちらがおすすめ

Dr.Mari DHA/EPA

「Dr.Mari DHA/EPA」は、中高年の方の加齢に伴い低下する、
認知機能の一部である記憶力・判断力をサポート&
血中の中性脂肪を低下させる2つの機能があることが報告された、
圧倒的なDHA配合量を誇る医師監修の機能性表示食品です。

  • 中性脂肪が気になる
  • DHA/EPAに関心がある
  • 健康診断で中性脂肪高めと診断された
  • 体に良いものを摂取したい
  • 食習慣が気になる

という方におすすめのサプリメントです。

商品の特徴

【特長①】「Dr.Mari DHA/EPA」は機能性表示食品です。(届出番号:G99)

「Dr.Mari DHA/EPA」にはDHA、EPAが含まれます。DHAには、中高年の方の加齢に伴い低下する、認知機能の一部である記憶力※1・判断力※2をサポートすることが報告されています。またDHAとEPAには血中の中性脂肪を低下させる機能があることが報告されています。

※1数字に関する情報を記憶し、思い出す力
※2数字や文字の情報を認識し、次の行動力にうつす力

【特長②】DHA配合量がすごい!

Dr.Mari DHA/EPAは1日分に500mgのDHAを配合。圧倒的な配合量によって「中高年の方の加齢に伴い低下する、認知機能の一部である記憶力・判断力のサポート」「血中の中性脂肪を下げる機能」の2つの機能が報告されています。

【特長③】酸化防止技術がすごい!

Dr.Mari DHA/EPAは独自技術によってDHAの弱点である酸化しやすい特性を克服!酸化による劣化を抑え高品質なため、DHA本来の力を発揮します。

【特長④】世界最高水準の規格に匹敵!

Dr.Mari DHA/EPAは独自の高純度化技術により、水銀などの有害物質や魚独特の臭い成分を極限まで除去し、プレミアムオイル化に成功。飲みやすさと安定性を実現しました。世界的に厳しい規格基準に匹敵した規格を、国内で検査し担保しています。

※フィッシュオイル製品の純度を評価する第三者機関が規格している国際フィッシュオイル基準

【特長⑤】品質に妥協なし!

DHA豊富なカツオ・マグロ等を国内で搾油。岡山のGMP認定工場で濃縮加工したMade in Japan オイルです。さらに毎日飲むものだからこそ、着色料・香料・保存料・発色剤・漂白剤・防カビ剤は一切使っていません。

体験談

木村 淑子(キムラヨシコ)さん 48歳/女性

年齢とともに将来のことが気になるようになりました。DHA/EPAのおかげで、
今ではハツラツとした気持ちで「今日は楽しく過ごせたよ」と話すことができています。青魚を毎日食べるのは大変ですが、
サプリメントなら続けられますね。手軽な健康維持の手段として、私の生活の一部になっています。

田中千穂(タナカチホ)さん 41歳/女性

飲み始めて数週間経った頃に丁度健康診断があったのですが、
昨年と比べて安心の結果で驚きました!
これといった生活を変えたこともなく、DHA/EPAを愛飲していたことしか思いつかないので早速効果あり!と、
身体に嬉しい結果となっています!DHAサプリメントで市販のものは多岐に渡りますが、
世界最高水準に匹敵する純度であることはとっても重要ですね。

渡辺 琢(ワタナベタク)さん 46歳/男性

一人暮らしのため、栄養バランスの良い食事をとれているのか、不安に思うときもありましたが、
サプリメントを飲むだけで栄養摂取できることは、私にとってとても大きなメリットです。
今は、手軽に栄養を摂れる時代ですからね。 DHA/EPAを飲み始めてから、
気になっていた将来への心配も軽くなりました。
人間必ず歳をとりますが、将来のリスクを少しでも減らし、健康的にすごしたいですね。

矢野寿江(ヤノトシエ)さん 43歳/女性

DHA/EPAを飲み始めてから、毎日の仕事もプライベートもとても充実しています。
職場の人や友人などからも、「最近調子が良いね」「笑顔が増えた」と言われるようになりました!
有害物質の除去や世界最高水準の品質、国内GMP認定工場での製造などもキチンと明記されているので
安心して飲むことができています。

古谷春彦(フルタニハルヒコ)さん 44歳/男性

幼い頃から魚料理全般、特に青魚が苦手で、今まで食べることはほとんどありませんでした。
そんな時にサプリメントを飲むだけでDHAやEPAがお手軽に摂取出来るこちらの商品と出会いました。
うっかりしていられないくらい、身体に良い変化を感じています。
医師監修のサプリメント、機能性表示食品というだけでも説得力があって良いですね。

堀内純一(ホリウチジュンイチ)さん 42歳/男性

若い時からの不摂生のせいだと思いますが、年齢的にも毎年の健康診断では
数値が引っかかってくるようになりました。
数年後には 家族に迷惑をかけるのではないかと不安はありました。
ドクターマリーDHA/EPAには中性脂肪を低下させる成分、加齢に伴う認知機能の一部である記憶力や
判断力の低下をサポートしてくれる成分が配合されており、すごく魅力を感じています。
世界最高水準に匹敵する純度であるということで、僕と同年代で同じような悩みをお持ちの人には
一度試してみて欲しい商品だと思います。

\今だけお試し1か月分が980円/

よくある質問と回答

毎日摂取しても大丈夫?

フィッシュオイルサプリを毎日摂取することは一般的に安全とされていますが、摂取量には注意が必要です。推奨されるEPAとDHAの摂取量を守り、過剰摂取にならないようにしましょう。特に以下の場合は、医師に相談することが重要です:

  • 妊娠中や授乳中:オメガ-3脂肪酸は胎児や乳児の発育に良い影響を与えますが、適切な摂取量を医師と確認しましょう。
  • 持病がある場合:特に血液凝固障害や心臓病、高血圧などの持病がある場合は、摂取量や適用の可否を医師に相談することが必要です。

他の薬と併用しても問題ない?

フィッシュオイルサプリは、他の薬と併用する場合に相互作用が起こることがあります。以下の点に注意してください:

  • 抗凝固薬との併用:フィッシュオイルには血液をさらさらにする作用があるため、抗凝固薬(ワーファリンなど)を服用している場合は、出血リスクが高まる可能性があります。医師の指導を仰ぎましょう。
  • 高血圧薬との併用:フィッシュオイルは血圧を下げる効果があるため、高血圧薬を使用している場合は、過度の血圧低下に注意が必要です。

効果が感じられない場合は?

フィッシュオイルサプリを摂取しても効果が感じられない場合、以下の点を確認してみましょう:

  • 摂取量の見直し:推奨される摂取量に達しているか確認しましょう。必要に応じて、医師と相談の上で摂取量を調整することが重要です。
  • 継続期間:フィッシュオイルの効果が現れるまでには数週間から数ヶ月かかることがあります。継続して摂取し、効果が現れるのを待ちましょう。
  • 製品の品質:使用しているサプリメントの品質や純度を確認し、信頼できるブランドの製品に変更することを検討してみてください。

まとめ

フィッシュオイルサプリは、心血管の健康をサポートし、脳の機能改善や関節炎の症状緩和など、多くの健康効果が期待できる人気のサプリメントです。しかし、適切な摂取量や摂取方法を守らないと、副作用や過剰摂取によるリスクが生じる可能性があります。

重要なポイントの復習

  • 基本情報と効果:フィッシュオイルサプリはオメガ-3脂肪酸を豊富に含み、心臓病予防や脳の健康に役立つとされています。
  • デメリット:過剰摂取や他の薬との相互作用に注意が必要です。副作用として消化不良や魚臭のげっぷが生じることがあります。
  • 安全な摂取方法:推奨される摂取量を守り、食事と一緒に摂取することで吸収率を高めることができます。信頼できるブランドの製品を選びましょう。
  • おすすめサプリと選び方:市場で人気のあるフィッシュオイルサプリを選ぶ際には、EPAとDHAの含有量、品質、製品形態、価格を考慮することが大切です。
  • よくある質問:毎日摂取しても問題ありませんが、適切な摂取量を守ることが重要です。他の薬と併用する場合は医師に相談し、効果が感じられない場合は摂取量や製品の見直しを行いましょう。

最後に

フィッシュオイルサプリを安全かつ効果的に摂取するためには、自分の健康状態や目的に合った製品を選び、適切な方法で摂取することが不可欠です。健康に関する情報は日々更新されるため、最新の情報を収集し、必要に応じて医師や専門家に相談することをお勧めします。

50代でも健康的で若々しく過ごすためにがんばりましょう!