高校生が冬休みに稼げるアルバイトはコールセンターがおすすめ!

コールセンター

コールセンターで5年間働いていた まさ@50です(@fausta_life50)

もうすぐ冬休みですね

夏休みや冬休みにアルバイトをする高校生はたくさんいるとおもいますが稼ぎたいならコールセンターがおすすめです

コールセンターで働くと普通にアルバイトするよりも稼げるだけではなくいくつものメリットがあります

この記事ではアルバイトが初めての方には定番のアルバイトの内容とコールセンターで稼げる理由やメリットを解説しています

冬休みのアルバイトを考えている高校生の参考になります

スポンサーリンク

高校生の定番アルバイト

ファストフード

仕事内容

ハンバーガー」や「フライドチキン」「牛丼」などのファーストフード店で接客を含むカウンター業務や店内清掃、提供メニューの調理などを行います

クーポン券やチラシの街頭配布を行うこともあります

高校生が勤務しやすい土日には大勢のお客さまで混雑するお店も多くスピードと正確性が求められます

そのため何でもテキパキとこなすのが得意な人に向いています。

メリット

一般的にバイトやパートのスタッフが多くチェーン店では研修やマニュアルがきちんと整備されているので高校生でも働きやすい環境です

店舗によっては週1日からの勤務が可能なところもおおくあり学業や部活などで忙しい人でもバイトしやすいです

デメリット

働く飲食店によってはにおいなどがしみついてしまう場合があるので働くお店には注意が必要です

ファミレス・飲食店

仕事内容

ファミレスのアルバイトは大きく「ホール」と「キッチン」に分かれます

ホール

ホールスタッフは来店したお客さまの席案内から始まります

メニューやお水の提供をし注文を取りドリンク作りや料理の提供またテーブルの片付け、会計などをしさらに店内の清掃などを行います

ファミレスだけでなくラーメン店や中華料理店などの飲食店でも仕事内容は基本的に同じです

接客業なので人と接することが好きでお客さまに笑顔で対応できる力が大切です

キッチン

主に調理補助を担当します

冷凍食品を温めためや仕込み

下ごしらえや皿への盛り付けなどを行います

慣れてくれば簡単な調理を任されることもあります

また食器洗い乾燥機を使った皿洗いもバイトの大事な役目です

メリット

マニュアルが整備されていることが多く短期間のアルバイトでもすぐに仕事を覚えて働くことができます

また社員割引で安くたべれたり仕事が入っている時にはまかないなどがあるお店もおおいので1食分の食事が助かります

またシフトの融通がききやすいのも魅力のひとつだとおもいます

デメリット

働く時間帯によって時給に違いがあることがおおく比較的夜間がたかいため日中に稼ぎたい方にはやや不向きといえます

コンビニ

仕事内容

主な仕事内容はレジ業務全般になります

品出しや清掃またレジ横商品(ホットスナック・おでんなど)の簡単な調理です

ほかには「宅配便の手配」や「公共料金の支払い代行」「音楽ライブやスポーツイベント」など各種チケットの発券や店舗によってはタバコや切手の販売を行うところもあります

メリット

家の近くで働きたい方にはおすすめです

こちらもコンビニ大手であればマニュアルがあるのですぐに業務につくことができます

また時間帯も自由にえらべるのでピンポイントで働きたい方のおすすめです

デメリット

場所によりますが業務量の割に時給が低く稼いでいる実感がわかないばあいがあるので働く立地などは事前に確認しておきたいところです

カラオケ

仕事内容

カラオケ店の受付や会計などのカウンター業務

お客さまへの機材の使用方法の説明や入退室のアナウンスや部屋の片付けと清掃「ドリンク・フードメニューの調理と提供」機材の簡単なメンテナンスなどをおこないます

お店は子どもから高齢者まで幅広い世代が利用するためにお客さまに合わせたきめ細かな対応が求められます

メリット

カラオケ好きで日頃から友達とカラオケ店をよく利用するという人なら興味を持ってバイトできるでしょう

チェーン店の場合はマニュアルや研修が整っているために未経験から安心して働き始められます

比較的若い世代のスタッフが多いので和気あいあいとした雰囲気で働けるのもメリットと言えます

またバイトはシフト制のところが多く学校生活との両立をしやすいところがたくさんあります

デメリット

お酒を飲んでいるお客様がいるばあいもあり対応に苦慮することがあります

またいろいろな世代の方がいるために接客が苦手な方は注意がひつようです

倉庫などの軽作業

仕事内容

工場や倉庫内で行う簡単な仕事です

具体的にベルトコンベアーで運ばれてくる商品や荷物の仕分け

箱の中身に不備がないかを検査する検品

倉庫から指定された荷物を集めてくる「ピッキング」のほか「袋詰め」「箱詰め」「シール貼り」「梱包」などを行います

メリット

仕事自体は簡単で覚えやすい作業が多く最初は先輩スタッフが指導してくれるために初心者でもすぐに慣れるとおもいます

また短期・単発の仕事もたくさんあるので長期休暇や土曜・日曜・祝日などを利用してお小遣いを稼ぎたいという高校生には働きやすいバイトです

デメリット

仕事によっては腰などを痛めてしまうことがあるので注意がひつようです

スポンサーリンク

コールセンターの仕事

コールセンターの仕事って何するの?

インバウンドの仕事

電話を受けるしごと

いろいろな仕事がありますが一番多いのは企業のカスタマーセンターなどでお客様からの問い合わせや注文をとる仕事になります

ほかにもテレビでもおなじみの通販番組などのオペレーターやお客様からのクレーム対応まで幅広い仕事があります

アウトバウンドの仕事

電話をかけるしごと

こちらの仕事は商品を購入したお客様へアンケートの電話をかけたり商品の売り込みなどをする仕事になります

また週明けによくニュースなどでも流れている世論調査などの仕事もコールセンターの仕事になります

本当に稼ぎたいならアウトバウンドがおすすめです

コールセンターで働く前に必ずチェックしておきたい7つの事!

コールセンターがおすすめの理由5つ

おすすめ理由1

働く時間が自由

ほとんどのコールセンターでは働く時間を自分できめることができるので自分のスタイルにあわせて自由に働くことができます

おすすめ理由2

時給が高い

ほかのアルバイトよりも比較的時給が高い傾向があるので稼ぎたい人はアウトバウンドの仕事がおすすめです

しかしインバウンドでも十分高いしごともあるので大丈夫です

コールセンターの仕事探しはこれで決まり!マイナビバイトをすすめる理由5つ!

おすすめ理由3

働くのもやめるのも簡単

コールセンターで働いている人はほんとうに年齢や性別などさまざまなひとが働いています

それだけ間口が広いので面接などで落とされることはほぼありません

また辞める時も極端な例だと当日でもアルバイトならまず問題ないでしょう

おすすめ理由4

ビジネスマナーが身につく

電話でのしごとのため自然と話し方や目上のひとに対する接し方などがみにつきます

将来のためにやってみるのもありだとおもいます

おすすめ理由5

いろいろな年代の人と会える

先ほどもお伝えしましたがほんとうにいろいろなひとがいるので知見がひろがります

また社会にでるまえにしっておくと人生経験の役にたちます

コールセンターのあるある20

まとめ

ぜひ学生の方は一度コールセンターでアルバイトすることをおすすめします

自由な働き方やお金だけではなく今後社会にでても役にたつスキルがお金をもらいながら学べるからです

あくまでアルバイトなので向かなければ簡単に違うものにへんこうできるので興味のあるかたは一度コールセンターでの仕事を検討してみてください

少しでもみなさんのおやくにたてばさいわいです

ポチっとしてくれると嬉しいです!