スポンサーリンク

【2022】ブログがオワコンと言われる理由と稼ぐ為に必要な事を解説

ブログはオワコン?稼ぐ為に必要なたった一つの事 blog

ブログをはじめて2年目の まさ@50です(@fausta_life50)

ブログはもうオワコンということを目にしたり耳にしたりする機会が増えているとおもいます

本当にブログはもうオワコンなんでしょうか?確かにブログが誕生してから20年以上が経過していますがアフィリエイトの市場はのび続けていることを知っていますか?

実際に私自身2021年からブログをはじめて毎月5桁の収入が、えられるようになりましたので、少しは参考になるかと思います。あくまでもブログを収益化させることを観点にかいています

今回の記事では

ざっくりまとめ
  • ブログがオワコンといわれる理由
  • ブログで稼ぐ為に必要な事

がわかる内容になります。ブログをはじめてみたいけどオワコンならやりたくないけど稼げるならやってみようかな、という人の参考になります

ブログで副業を始めるメリット7つとデメリット4つを解説!

スポンサーリンク

ブログがオワコンは本当なのか

「ブログはオワコン」という言葉自体はブログはもう終わったコンテンツなので今から始めるべきではないという趣旨の主張です

なぜ、そういう発言がされるのでしょうか

ブログが誕生して爆発的に流行したのは2000年代、中頃のことです

当時、ホームページが主流だった日本でユーザー同士が気軽につながれるブログは、たくさんの有名人などがはじめたこともあり瞬く間に普及しました。また一般人からも有名人がおおく誕生しました

しかし2010年代以降、手軽に発信できるTwitterやFacebookなどのSNSが普及しさらにYouTubeをはじめとする動画配信や独自でマネタイズできるnoteなどが人気を得ていくなかでブログは旧世代のメディアとみなされるようになり「ブログはオワコン」といわれる要素のひとつになっています

ただし、これは側面的な見方であり、この20年間でブログの技術や手法なども進化し続けています。またコンテンツ制作やマネタイズの仕方などの環境も以前と比較にならないほど進化しています

冒頭でもお話した通りアフィリエイトの市場はいまでも成長しつづけています

下記は矢野経済研究所が毎年発表している国内アフィリエイト市場規模推移と予測です

以上からもわかるように、アフィリエイトの市場は成長しつげておりブログは決してオワコンではないことがわかります

スポンサーリンク

ブログがオワコンではない理由

さらにブログがオワコンではない理由を深堀します

理由としては大きく6つ

  • SNSによる集客方法の多様化
  • 動画に対する優位性
  • 新しいアフィリエイト商品の誕生
  • 設定の簡易化による参入障壁の低下
  • SNSの普及による競争率の低下
  • 手軽に収益化できる唯一のメディア

SNSによる集客方法の多様化

現在のブログにおいて、重要な集客方法となっているのが各種のSNSです

Twitterが普及して以降、SNSからブログに誘導する方法が一般的になりましたが、最近ではYouTube、Instagram、TikTokなど各種SNSからも集客できるようになり導線が多様化しています

ブログ×SNSをりようすることでブログの価値がさらに高まるようになりました

動画に対する優位性

現在は、YouTubeやTikTokなど動画コンテンツが盛り上がっていますが、ブログならではのメリットがあります

何か情報を探す場合に、動画のばあいだとYouTubeのばあいはシークバーをつかってその個所を探す必要がありTikTokのばあいは動画コンテンツを最後まで見るか、コメント欄などをみる必要があり、いがいと手間がかかります

その点、ブログだと流し読みや目次から目的の情報に簡単に遷移できるため、情報を探している場合にはブログの方が時間短縮することができ優位性があるといえます

新しいアフィリエイト商品の誕生

アフィリエイトの新しいジャンルの商品が誕生したことで、ますますブログを収益化する可能性が広がっています

そのひとつが「サブスクリプション」系の商品。定額制の動画配信サービスや漫画の読み放題サービスは一定数の顧客とハードルの低さから数多くのブロガーが参入しています。切り口も無数にあるのでこれから参入しても収益化は難しくないでしょう

設定の簡易化による参入障壁の低下

初心者でも簡単で参入しやすいのがブログのいいところ

とはいえ、実際にブログで稼ぐ場合に必須なのがWordPressやレンタルサーバー、ドメインなどの三種の神器。これらの導入や設定などは、10年ほど前であれば本当の初心者には意外とハードルが高く感じる人も多かったはず

しかし、現在では「ドメインの取得」「サーバーの設定」「WordPressのインストール」「WordPressのテーマ設定」などの自動化がすすみ、専門知識がなくても簡単に運用することができるようになりました

事業者のサポートが充実してきたことでブログ初心者が直面する、技術的な問題は、ほぼなくなったといっていいでしょう

SNSの普及による競争率の低下

TwitterやTikTokなどSNSでもマネタイズが、できるようになったことでブログに参入する割合が低下傾向にあります

これからブログを始める方は、本気で取り組む方に限られてきています

簡単に情報発信したい人たちが他のSNSに移っていることで優良なブログが評価される環境が整ってきました

まさに参入のメリットが「今」になっています

手軽に収益化できる唯一のメディア

ブログの最大の利点はブログ単体で収益化できることにあります

他のSNSには多くのハードルがあります。

YouTubeであれば再生時間数や登録者人数、TikTokやInstagramであればフォロワー数などの高い壁があります

一方で、ブログアフィリエイトはASPに登録をして記事を書き広告を貼ることで収益化のスタートラインにたつことができます。キーワード選定やSEO対策など、正しいやり方で運営していくことで収益化のハードルは低くすることがかのうです

この収益化のハードルの低さは各種SNSにはないものです

これだけの強みが今のブログにはあります

「ブログはオワコン」といわれる今こそ、逆にチャンスととらえることでブログでの収益化の可能性を広げることになります

アフィリエイト初心者が最短で収入を得るには独学よりもスクールが近道!

ブログで稼ぐ為に必要なこと

ブログがオワコンじゃないことは分かったけど実際にどうやったら稼げるの

について解説します。超大事なのは下記の1点!これさえ決まれば少なからず稼ぐことができます。しかしこれをやらずにブログを始めるとなかなか稼げずに苦労する可能性が高いのでぜひおさえておきましょう

  • ブログのコンセプトを決める

上記をおさえましょう。実際にブログで稼ぐ為には、さまざまなことをする必要がありますが一番大事なのはブログのコンセプト!コンセプトさえしっかり決まればそのほかのことは後からついてきます

それではブログのコンセプトについて解説していきます

ブログのコンセプトを決める

なぜ、ブログのコンセプトを決める必要があるのか?ブログのコンセプトというのはブログの存在意義に直結するのでブログのコンセプトがないばあい「存在意義がない」=PV(アクセス)も増えず収益もあがらないということになります。

ブログコンセプトを決める目的は、「ブログ全体の方向性を定めること」

しっかりとブログのコンセプトを考えましょう

ブログのコンセプトの決め方

ここでは具体的にブログのコンセプトを決める5つの順番を解説します

ブログコンセプトの決め方5つの順番
  1. ペルソナ「誰?」かを決める
  2. 「どんな悩み?」かを決める
  3. 「どんなニーズ?」かを決める
  4. 「どんな価値を提供する?」かを決める
  5. 「どんな理想実現のサポートをする?」かを決める

ペルソナ「誰?」かを決める

まず最初にブログの想定読者を決めます。これはできるだけ、詳しくきめていくとよいです。例えば

  • 4人家族で小学生2人を育てている30代後半から40代前半の主婦
  • 分譲マンションに住んでいる
  • 専業主婦
  • 最近体型に悩んでいる
  • 性格はおおらか

詳しければ詳しいほどよいです。思い浮かばない場合は、自分や友人などを思い浮かべると決めやすいです

想定読者を決める理由は単純に売りたい相手がきまらないと稼げないからです。例としてダイエット系のブログをする場合に20代女性と、40代男性では状況も、ちがいますし適しているダイエット方法も異なるからです

ぜひ、想定読者をきめましょう

「どんな悩み?」かを決める

次は、ブログ全体で解決する想定読者の悩みを決めます

例えば

  • 想定読者:ダイエットをしたい30代の専業主婦

  • 想定読者の悩み
    ダイエットのためにジムに通うことを考えている
    ジムに通うための費用がきになる
    どれくらいジムに通えば効果があるのか気になる

上記のように想定読者の悩みをピックアップします

「どんなニーズ?」かを決める

次は、ブログ全体で満たす想定読者のニーズを決めます

なぜなら悩みには必ず欲求が付随しているからです

  • 想定読者:ダイエットをしたい30代の専業主婦

  • 想定読者の悩み
    ダイエットのためにジムに通うことを考えている
    ジムに通うための費用がきになる
    どれくらいジムに通えば効果があるのか気になる

  • 想定読者のニーズ(欲求)
    できれば楽をしたい
    できれば金額やすくおさえたい
    できれば短期間で効果をだしたい

なやみの裏にある本音や欲求を考えるとわかりやすいです。またニーズを満たすことで商品が売れます

「どんな価値を提供する?」かを決める

次は、ブログ全体で想定読者に提供する価値を決めます

想定読者の悩み、ニーズをもとに

  • カテゴリー毎の発信内容を決める
  • カテゴリー分けをして必要な記事の作成

先ほどのダイエットの例でいうと

  • 30代専業主婦(カテゴリー)
    家事をしながらできるダイエット法
    食事法を変えるだけでできるダイエット
  • 50代男性(カテゴリー)
    通勤時にできるダイエット法
    デスクワークの時にできるダイエット法

このように発信内容を決めたら、それにあわせて記事を書くだけになります

「どんな理想実現のサポートをする?」かを決める

最後は、ブログ全体で悩みを解決する想定読者の理想を決めます。ここを難しく考えがちですが想定読者が達成したい目標をピックアップすれば大丈夫です

上記のダイエットの例でいえば

ジムに通おうと考えている→安くて効果が出やすいジムをサポートしてあげる

できるだけ楽をして痩せたい→やせるサプリをサポートしてあげる

のようなことです

ここまでがブログのコンセプトを決める5つの順番になります。稼げるイメージはつきましたか?

さらにブログの稼ぎ方について知りたい方は下記の記事が参考になります

ブログって稼げるの?1年で学んだ失敗例と稼ぐまでの完全ガイド!

ブログがオワコンと言われる理由と稼ぐ為に必要な事まとめ

今回の記事ではおおきく3つについて解説をしました

  • ブログはオワコンなのか
  • ブログが稼げる理由
  • ブログの稼ぎ方

これからブログを始める方にとっては、とてもいい環境がそろっているとおもいます

副業としても他のせどりやFX、仮想通貨などと比べても費用が圧倒的に少なく始めることができ、リスクもゼロに近いこんな副業はほかにはないとおもいます

しかし、簡単に参入できるからこそブログの基本を理解して正しい方法で継続できないと稼ぐことはできないでしょう

ブログのコンセプトをしっかりと決めることでブログで稼ぐことはかのうです。ぜひブログのコンセプトを決めてブログで稼いでいきましょう

最後まで読んでいただきありがとうございました

わたしがブログをはじめたときに参考にしていた有名ブロガーのヒトデさんの本で、初心者向きに書かれていて副業に特化されているので始めやすいです

ポチっとしてくれると嬉しいです!