スポンサーリンク

ChatGPTでブログ記事がうまくいかないならBLOGAIがおすすめ!

ChatGPTでブログ記事がうまくいかないならBLOGAIがおすすめ! blog
記事内に広告が含まれています。

こんにちは まさ@50です(@fausta_life50)

ブログやアフィリエイトを頑張っている人の中にはChatGPTを活用している人も多くいると思います。

しかし無料版のGPT-3.5や有料版のGPT-4を使っても思ったように記事が書けない、またはとにかくうまくいかない!そんなふうにおもっていないでしょうか。

わたしもChatGPTが登場するまでは、仕事終わりの時間や休みの日などを利用してブログ記事を書いていました。

しかし、1記事書くのに平均5,6時間かかっていました。仕事のある日はせいぜい1,2時間。休みの日に6,7時間使ってやっと週に2,3記事書くのが精いっぱいで月に10記事書くのがやっとでした。

しかしChatGPTが出てきてからはキーワード選定や記事構成などを作る時間が圧倒的に短縮されて1記事完成までに平均1,2時間で書けるようになりました。

問題は、最初は無料版のChatGPT-3.5を使っていましたがどうしても誤字脱字が多かったりデータが最新版でないこともあり有料のChatGPT-4を使っています。

こちらは月額20$(約3,000円)かかるのがネックなのとプロンプトをきちんと入力しないと思った記事にならないのでこのあたりに不便さを感じている方も多いと思います。

この記事では

  • ChatGPTでうまくブログ記事がかけない
  • ChatGPTより簡単にブログ記事を書きたい
  • ChatGPT-4より安くブログ記事を書きたい
  • 質の高いコンテンツを作りたい
  • SEOに強いブログ記事を書きたい
  • アフィリエイト収入をアップしたい

方の参考になります。

スポンサーリンク

BLOGAIとは

結論から伝えると、これからAIを使って収益化ブログをはじめようとしていたりChatGPTの無料版をつかっているけどうまくいかない。

もしくはChatGPT-4にお金をかけているのに思い通りにブログがかけないかたはBLOGAIがおすすめです。

BLOGAIの強み

BLOGAIの強み
  • 短時間で大量記事を生成
  • 高品質な文章を生成
  • 多機能&低価格でコスパ◎

短時間で大量記事を生成

複雑な処理を完全自動化しているため、1万文字弱の記事を約5分で作成できます。

高品質な文章を生成

最新のGPT-4 Turboで作成した複数パターンの文章から一番良い文章を選択できます。

多機能&低価格でコスパ◎

記事一括作成、SEO診断、キーワード調査など充実した機能を圧倒的な低価格で利用できます。

BLOGAIの開発ポリシー

元々開発者チェスコ氏がAIブログを効率化・高品質化するために開発を始めて、現在も自身のブログで使用しているため、一切妥協はないとのこと。

  • シンプルで誰にでも使いやすいデザイン
    数クリックの簡単操作で記事が完成
  • ブログ記事に適した自然な文章
    PREP法など読者に優しい文章を自動生成
  • ユーザー目線に立った低価格なサービス提供
    個人開発のため、低価格で提供可能
スポンサーリンク

ChatGPTとの違い

ここでは簡単にBLOGAIとChatGPTとの違いを見てみます。

項目BLOGAIChatGPT
目的ブログ記事の作成に特化幅広いテキスト生成タスクに対応
使用技術AIによるテキスト自動生成OpenAIのGPTモデルを使用
機能の特徴SEO対策済みの記事生成、特定のキーワードに最適化対話形式での応答、教育、情報提供など多岐にわたる
ユーザー層ブログライター、マーケター一般ユーザー、開発者、研究者
インタラクション主に一方的なテキスト生成双方向の対話が可能

BLOGAIはブログ記事作成に特化したサービスだから簡単で使いやすい。

AIライティングのメリットとデメリット

AIライティングのメリット

AIライティングのメリット
  • 時間が節約できる
  • 一貫した品質が担保できる
  • 人件費の削減
  • SEO対策の時間が減らせる
  • 様々なジャンルの記事作成に対応できる

時間が節約できる

AIライティングの大きなメリットの一つは、「時間の節約」です。

AIは人間のライターが数時間かかる作業を数分で完成させることが可能です。

これにより、特に大量のコンテンツが必要な場面や締め切りが迫っている時に、非常に効率的に作業を進めることができます。

また、反復的で単純なテキスト作成から解放されることで、クリエイティブな作業や他の業務により多くの時間を割くことが可能になります。

AIライティングによる時間節約は、ビジネスの生産性を向上させる重要な要素です。

一貫した品質が担保できる

AIライティングの利点の一つは、「一貫した品質の担保」です。

AIは設定されたガイドラインやスタイルに基づいてテキストを生成するため、出力されるコンテンツの品質に一貫性が保たれます。

これにより、異なるライターが書いた場合に見られるばらつきがなく、常に同じ高水準のコンテンツを提供できるため、ブランドの信頼性や専門性を維持するのに役立ちます。

また、編集の手間が減少するため、効率的にコンテンツ管理を行うことが可能です。AIによる一貫した品質のテキストは、ブランド力あげることにおいて重要な役割を果たします。

人件費の削減

AIライティングは、人件費の削減に大きく貢献します。

AIを導入することで、複数のライターを雇用する代わりに、大量のテキストを迅速かつ効率的に生成できるため、特にコンテンツが頻繁に必要なビジネスではコスト削減が顕著です。

定期的な記事更新やマーケティング資料の作成など、繰り返し発生する作業にAIを活用することで、長期的に見て人件費を大幅に削減できるため、運営コストの最適化に役立ちます。

SEO対策の時間が減らせる

AIライティングはSEO対策にも大きなメリットをもたらします。

AIは特定のキーワードを適切に配置し、SEOに最適化されたテキストを効率的に生成することができます。

これにより、SEOの専門知識がないライターでも、検索エンジンで上位にランクされる質の高いコンテンツを短時間で作成可能です。

また、AIは最新のSEOトレンドを迅速に学習し適用するため、常に最適化された内容を提供し、SEO対策にかかる時間と労力を大幅に削減します。

これは、コンテンツの可視性を高める上で非常に重要な要素です。

様々なジャンルの記事作成に対応できる

AIライティングの利点の一つは、多様なジャンルの記事を生成できる柔軟性です。

AIはさまざまなデータセットから学習するため、科学技術、エンターテインメント、ビジネス、健康といった多岐にわたる分野の記事を適切に作成することが可能です。

また、AIはニュースやトレンドに迅速に対応し、関連性の高い内容を提供できるため、特定のニッチなトピックにも柔軟に適応します。

このようにAIを活用することで、内容の幅を広げるとともに、各分野に特化した専門知識がなくても高品質な記事を提供できるため、コンテンツの多様性と品質を保ちつつ、効率的な運営が実現可能です。

AIライティングのデメリット

AIライティングのデメリット
  • 情報の正確性が担保できない
  • オリジナリティにかける
  • 不自然さが残る
  • 著作権に触れる可能性がある
  • コピーコンテンツになる可能性がある

AIライティングの注意点

AIライティングの注意点
  • 自動生成された文章をそのまま使わない
  • ユーザーニーズの再確認
  • オリジナリティの追加
  • 情報の正確性を確認

自動生成された文章をそのまま使わない

AIライティングツールを使用する際、自動生成された文章をそのまま使用するのは避けるべきです。

これは、AIが生成する内容が常に正確であるとは限らないためです。また、オリジナリティの欠如や著作権の問題も発生する可能性があります。

AIで生成された文章を利用する際は、それを素材として考え、必ず自分で校正を行い、内容を吟味して加工することが重要です。

このようにして初めて、AIを効果的に活用しながらも、信頼性と個性を保つことができます。

ユーザーニーズの再確認

AIライティングを利用する際は、ユーザーニーズの再確認が非常に重要です。AIが生成した内容がターゲットとする読者の興味やニーズに適切に対応しているかを確かめることが必要です。

具体的には、AIによる文章が読者の問題解決に役立つ内容になっているか、また読者が求める情報が網羅されているかを検証することが求められます。

これにより、内容の精度を高めるとともに、ユーザーにとっての価値を確実に提供することができます。ユーザー中心のアプローチを忘れずに、AIを用いたコンテンツ制作を行いましょう。

オリジナリティの追加

AIライティングを使用する際には、オリジナリティの追加が重要です。AIが生成するテキストは多くの場合、既存の情報を元にしており、独自性に欠けることがあります。

そのため、生成された文章に対して、自分の考えや独自の視点を加えることが推奨されます。

これにより、内容に深みを与えると同時に、読者に新しい価値を提供することができます。また、オリジナルのコンテンツはSEOの観点からも有利であり、より多くの読者の興味を引くことが可能です。

AIを助けとして利用しつつ、自身の創造性をいかすことは必須です。

BLOGAIで出来ること

BLOGAIで出来ること
  • 文章作成
  • 記事一括作成
  • リライト
  • SEO診断
  • キーワード調査
  • ファクトチェック
  • トピクラ生成・カニバリ調査

文章作成

同時に3パターンの文章案を作成してくれるので自分に合った文章を選べるので書き直しや打ち直しが圧倒的に少なくなるので時短にも貢献します。

物販アフィリエイトなどをしている方にはセールスライティングモードも搭載しているので商品販売が加速します。

また、有料プランでは検索上位の記事を自動分析して目次を生成してくれるのでさらなる時短につながります。

記事一括作成(有料プラン限定)

記事一括作成機能は、数クリックで記事を一括作成してくれる超優れものです。

見出しごとに2パターンの文章案から選択することで、記事の品質が格段にアップすること間違いなしです。

記事一括作成の機能を使えば約5分で1万文字弱の記事が完成します。

リライト

リライトすべき文章と改善案を記事全体を自動分析して提案してくれます。

文法誤りや文章拡張、簡潔化など、AIが自動でみつけてくれるのでとても簡単です。

SEO診断

AIが上位表示しやすい文章になっているかSEO診断を実施。

コンテンツの質や共起語使用、文保の正しさ、E-E-A-T、独自性など5つの観点による10段階評価を実施。

キーワード調査(有料プラン限定)

上位表示が狙える有望キーワードをちょうさしてくれます。

検索ボリュームと競合の強さなどをドメインパワーやallintitleのデータを一括自動収集してくれるので面倒な調査も丸投げで超らくちんです。

ファクトチェック(有料プラン限定)

AIライティングで最も気を付けたいのがファクトチェック。

AIが書いた文章に嘘がないかファクトチェックを実施。

インターネットの情報を参照して、高精度な判定を実現しています。

トピクラ生成・カニバリ調査(有料プラン限定)

キーワードを分類し、トピッククラスターを自動生成。

キーワード間のカニバリゼーションも調査できるため、上位表示しやすいサイト設計が可能です。

キーワード調査を深堀(有料プラン限定)

まずは「AIブログにおいてキーワード調査は重要?」について

結論は「普通のブログよりもめちゃくちゃ重要です」

キーワード調査が大事な理由

  • AI記事でライバルに勝つのは大変…
    〇理由1:手書きブログよりも記事の品質が低くなりがち
    〇理由2:ドメインパワーが低くなりがち

AI記事でも勝てるキーワードを見つけるのが重要

キーワード調査のポイント

  1. 読者がいるキーワード選び
    ・上位表示できても読者がいなかったら意味がない
    月間検索ボリューム100~1000を狙うのがおすすめ
  2. ライバルに勝てるキーワード選び
    戦わずして勝つ戦略

戦わずして勝つ戦略

  • ライバル不在のキーワードを見つければ、その時点で勝ち確定
  • ライバルの有無は「allintittle:」で調査する

10件以下ならかなり表示しやすいです。

Googleで上記のように検索するだけでわかるので非常に簡単です。

「allintittle:」とは「allintittle:」の右側に入れたキーワードすべてを含むタイトルの検索です

キーワード調査の問題点

それは調査に時間がかかる事です。実際にやってみるとわかりますが、候補キーワード1つ1つのallintittleや各サイトを調べるのはしんどい…

このわずらわしさを解決するのがBLOGAIのキーワード調査機能!

BLOGAIのキーワード調査手順

  • 候補キーワードの抽出(検索ボリューム)
    サジェストキーワード×関連キーワードによる抽出
  • ライバルの強さの取得
    allintittleとドメインパワーを一括自動取得
  • 有望キーワードの選定
    グラフ表示で可視化
候補キーワードの抽出(検索ボリューム)

サジェストキーワードと関連キーワードをかけ合わせているために、今までに出会ったことのないようなお宝キーワードが見つかる可能性があります。

ライバルの強さの取得

allintittleとドメインパワーを一括で自動取得することにより戦い方がわかります。

有望キーワードの選定

有望なキーワードがグラフで可視化されるので簡単に意思決定することが可能になります。

実際のBLOGAIの画面で見ていきます。

今回は調査キーワードを「ブログ」として調査しました。

するとあっというまに315件のキーワードを取得することができました。

しかし。このままだと検索ボリュームの多いキーワードも抽出されているために「絞り込みフィルタ」で絞り込みをかけていきます。

今回の目的は検索ボリュームが100~1000なので絞っていきます。

すると、簡単に167件まで絞る事が出来ました。

ここから気になったキーワードを選び、キーワードを取り込むことでさらにライバルサイトの強さや表示のしやすさなどを確認することができます。

このように簡単に有望なキーワードを見つけられることで効率よく記事作成をして収益を上げるチャンスが広がるので時間胆種を含めてたいへんおすすめです。

  • キーワード調査のポイント
    〇読者がいるキーワード選び
    〇ライバルに勝てるキーワード選び
  • BLOGAIのキーワード調査手順
    〇STEP1:候補キーワードの抽出
    〇STEO2:ライバルの強さの取得
    〇STEO3:有望キーワードの選定

BLOGAI料金プラン

BLOGAIの料金プランは3タイプです。

無料プランと有料プランの大きな違いは

フリープランスタンダードプラン
ChatGPTChatGPT-3.5ChatGPT-4
記事一括作成×
ファクトチェック×
キーワード調査×

BLOGAIの使い方

記事作成のステップ

記事作成のステップ
  • 目次作成
  • 執筆作業
  • 内容チェック

無料お試しで登録

登録はとっても簡単。メールアドレスのみですぐに試せる無料お試しから始めてみましょう。

ChatGPT-4で課金している方はスタンダードプランに登録しても月額2,480円なのでこちらの方が断然お得です。

無料プランでも十分使えますがChatGPT-3.5を利用している事とファクトチェックなどができないのでしっかりと記事を精査することが必要です。

↓↓↓\\無料登録はこちらから//↓↓↓

テーマ・キーワード選定

まず、記事を書いていく前に目次作成をしていきます。

目次作成
  • 目次作成の手順
    1.上位表示させたいキーワードで、BLOGAIを使って初案を作成
    2.上位サイトの見出しをチェックし、目次構成を手動修正
  • 目次作成のポイント
    1.目次構成の基本型を作っておく
    2.「よくある質問」の章を入れる

やりかたはとっても簡単、目次自動作成のボックスに入力して目次作成のボタンを押すだけで、物の数秒で目次構成が出力されます。

あとはラッコキーワードにも同じキーワードで入力し、見出し抽出機能で表示されるサイトの見出しを見ながら自分の意図する内容に手動修正していきます。

AIライティングのやり方

執筆作業
  • 執筆作業の手順
    1.目次の見出しごとにBLOGAIで文章を作成
    2.複数パターンの文章を作成して最も良い文章を選択
  • 執筆作業のポイント
    1.伝わりやすい文章構成(PREP法)で書く
    2.AIによる文章生成の待ち時間を減らす

目次が決まったら、目次に付帯している数字、今回は1-2と入力をして文章作成の2パターンを選択します。

するとものの数秒で2パターンの文章が出来上がりました。

どちらかの文章を選んだら左のエリアに文章を貼り付けて編集するもよし、そのままワードプレスに貼り付けることもできます。

今回の項目は、数秒で644文字の記事が完成です。

あとはこれを繰り返すだけで簡単に数千文字から1万文字ていどの記事が出来上がります。

さらにAIが文章を作成している間に左のエリアで導入文の作成や編集作業などができるので時短にも役立ちます。

ここまで無料でできるので、これだけでも使う価値は大きいと思います。

内容チェック

内容チェック
  • 内容チェックの手順
    1.全体を読み返して、文保誤りや不自然な文章を改善
    2.箇条書きや文字色などの装飾をおこなう
  • 内容チェックのポイント
    1.細部にこだわりすぎず、スピード重視

通常であれば記事が出来上がってから、すべての文章に目を通して上記の事を行っていくわけですがBLOGAIならリライト機能で簡単に作業を行うことができます。

左側のエリアに完成した記事を貼り付けてリライト案作成のボタンを押すだけ!

すると簡単にリライト案が作成されて、さらに元記事上にハイライト表示されるのでとっても簡単に文章の修正ができます。

リライト案も何度もやり直せるので納得のいく記事ができます。

さらにSEO診断で上位表示させたいキーワードについて10点満点の評価で解説してくれるので事前に修正がかのうです。

SEO診断については

  • コンテンツの質
  • E-E-A-T
  • 共起語使用
  • 文法正しさ
  • 独自性

以上の項目で診断されます。

E-E-A-TE-A-T)とは、良質なウェブサイトを評価する基準をGoogleが独自に定めたもので、「Experience(経験)」「Expertise(専門性)」「Authoritativeness(権威性)」「Trust(信頼)」からなる4つの評価基準の頭文字をとった言葉です。

私の場合、ここまでかなり丁寧に文字装飾や見直しなどを行って約1万文字程度の記事が1時間ほどで完成しました。

無料の内容でもかなりの効率アップと時間短縮ができると思いますのでまずは無料登録から試してみることをおすすめします。

有料プラン

さらに効率よくブログ記事を執筆したいor高品質な記事を執筆したいなら有料プラン(スタンダード・プレミアム)がおすすめです。

大きな違いはChatGPT-4を使ったPROモードと記事一括作成機能です。PROモードを使うことですべての機能がChatGPT-4になるのですべてが高品質になります。

PROモードを使うことで目次作成から文章の完成までわずか5分ほどで約1万文字程度の記事が執筆できます。

  • 無料プラン(フリープラン)
  • 有料プラン(スタンダード・プレミアムプラン)
    PROモード
    記事一括作成機能

最初は無料プランから始めて慣れてから有料プランに切り替えるのもおすすめです。

BLOGAIで稼げる記事の書き方

一口にブログで稼ぐといっても様々な方法がありますよね。

ほとんどの方は下記の上位3つを思い浮かべたり実践しているのではないでしょうか?実際に取り組みやすい収益化手段となっています。

ブログ収益化の手段とは?

ブログ収益化の手段
  • Googleアドセンス
  • 物販(Amazon/楽天など)
  • アフィリエイト(A8.net/もしもアフィリエイトなど)
  • 純広告
  • 自社商品販売etc…

下記にメリット・デメリットを表示します。

収益化方法概要メリットデメリット
Googleアドセンス自動配信広告がクリックされると報酬が発生アクセス数(PV)の増加に応じて収益も増える大量のアクセスを発揮しないと高い収益が得られない
物販Amazonや楽天で紹介した商品が売れると報酬が発生あらゆる商品を販売でき、比較的売れやすい商品価格の0〜10%(上限1000円)と報酬が安い
アフィリエイト紹介したサービスが成約すると報酬が発生数千円〜数万円の候報酬商材が多く存在商材(サービス)の魅力をうまく伝えないと成約しない

結論:Googleアドセンス×物販で攻める

  • AIの文章でも収益化しやすいGoogleアドセンス×物販
  • 収益を大きくするために大量の記事執筆がポイント
POINT

アフィリエイトは収益性も高いが報酬発生の難易度も高い

収益を上げるにはどんな記事を書けばよい?

  • Googleアドセンス
    〇検索ボリュームが多い&競合が弱いキーワードの記事を量産
  • 物販
    〇商品を勧める内容の記事を書く
    〇商品の魅力を伝える記事を書く(セールスライティング

おすすめのセールスライティングの型を紹介

項目説明
素敵な将来「毎日ワクワクしながら出社する、そんな将来を想像してみて」
利用者の実績「すでに多くの人が転職エージェントで新しい仕事を見つけています」
サービスの便益「そこには自分のスキルを発揮できる理想の仕事との出会いがあります」
読者への共感「本当はもっと活躍できるはずなのに…、そのように感じていませんか?」
従来との違い「転職サイトと違い、エージェントが直接あなたの相談に乗ってくれます」
メリット「また普通は出会えない未公開求人もあります」
乗り越えられるデメリット「求人メールはやや鬱陶しいですが、基本的にスルーOKです」
好奇心を煽る「今の時代に転職エージェントを利用しないとスタートラインに立てません」
申し込みの容易さ「申し込みはLINEだけで完結します」
信頼性「私自身も転職エージェントで転職した1人なので、ご安心ください」
今行動すべき理由「1点注意が必要なのが、人気の求人は早い者勝ちであること」
リスクの低さ「完全に無料なので、ぜひこの機会にご登録ください」

BLOGAIのセールスライティング機能を使えば自然と上記のような型を使った文章が生成されるのでより物販などの制約がしやすくなり文章作成に時間をかけなくてよくなります。

*通常モードは制度が低い場合があるので、PROモードの利用を推奨しています。

是非、この機会にBLOGAIを使って本当に収益化できる記事を書いてみませんか

よくある質問

Q
BLOGAIはどんな人におすすめ?
A

ChatGPT-4に課金している人やブログを効率よく運営したい方に向いています。

Q
BLOGAIのサポートはありますか?
A

利用方法など、質問がある場合は開発者チェスコのX(旧Twitter)までお問い合わせください。

Q
月の途中からでも契約できますか?更新のタイミングは?
A

契約できます。契約した日から1ヶ月ごとの更新となります。

Q
途中で無料プランから有料プランに変更はできますか?
A

いつでもプランの変更が可能です。有料プランから他のプランに変更した場合、保有済みのポイントは維持されます。

Q
いつでも解約できますか?
A

いつでも解約可能です。ただし、支払い済みのプラン料金は返金されませんのでご注意ください。

BLOGAIまとめ

私も、ブログをやり始めて約3年がたちますがChatGPTが出てくるまでは、ネタ探しから目次構成や記事の内容、装飾、見直しまで1記事作成するのに5.6時間かかっていたものが1.2時間になりました。

しかしChatGPTの場合はプロンプト(指示文)によってその結果は多く変わってきます。

BLOGAIならキーワードさえ決まれば記事一括作成機能で何も考えなくてもあっというまにSEO的にも強い約1万文字の記事が作成できるのでまさに神機能です。

私のようにChatGPT-4を使っている方であれば月額20$の支払いをしている方であればなおさらBLOGAIなら月額2,480円で使えるのは大変ありがたいです。

ちなみに2024年4月のChatGPT-4の20$を円換算にすると1$(157.85)で円換算にすると3,157円でした。

ChatGPT-4をブログのために利用している方は有料プランで乗り換えても断然お得です。

本気でブログで稼ぎたいと思うあなたはぜひ検討してみてください。

最後までありがとうございました。みんなで稼ぎましょう。