コールセンターのクラスター!実際に声を聞いた!発生は必然!札幌、福岡、沖縄

コールセンターのクラスター!実際に声を聞いた!発生は必然!札幌、福岡、沖縄コールセンター・age

コールセンターで5年間働いていた まさ@50です

最近のニュースで札幌を中心にコールセンターでクラスターの発生が多数報道されています

コールセンターで勤務しているかたはもちろんコロナ過でコールセンターへの転職や就職を検討している方にとってはとても不安なニュースだと思います

私のもとにもいろいろ情報がはいっており実際コールセンターで働いている方に何人か現在の状況をうかがうことができました

そこでわかってきたことは

コロナでクラスターが発生しているセンターは系列のセンターも同様のことが多く感染またはクラスターが発生している

コロナでクラスターは発生していないまたは少数の感染の場合は系列などもでていないまたは少数ということが個人的に得た情報として感じました

この違いがなんなのかを深堀して少しでもクラスター発生の抑制またはほかの業種の参考になればと思います

あくまでも私が伝え聞いた数社のみでの情報でありこれがすべてではないと思いますのであらかじめご了承ねがいます

今回は独自に6つの項目に分類して比較してみたいとおもいます

2021年6月現在の個人的な情報と見解です

スポンサーリンク

発生地域

いずれも人口密集地である東京ではなくほかの政令都市などでの発生がおおいです

しかし実際には沖縄県那覇市でも発生しています

これはコールセンターの仕事自体が比較的に人口が多く賃金が東京などに比べて安い地方で運営されているケースがおおいためだとおもわれます

今回の情報については特定をふせぐため地域名はふせたいとおもいます

スポンサーリンク

発生しているコールセンターの運営状況

会社規模

一部上場会社から中小企業まで

管理状況

  • 検温
  • PCR検査の対応
  • 消毒
  • 職場の環境
  • 休憩所
  • 独自ルール

検温

基本的に自主管理で37.5度以上の体温の場合は出社を控えるようにとの指示あり職場に体温計はあり

PCR検査

自身でPCR検査を受けることは自由で受検した場合は報告してくださいね程度

消毒

ブースの入り口にアルコール消毒液設置

ブース内はウェットティッシュとジェルが設置されており自身で机回りなどを消毒ではなく清掃する程度だったそうです

職場の環境

コールセンター業務に使うヘッドセットなどは基本使いまわしで先ほどのウェットティッシュなどで毎回ふいて使うそうです

また向かい合わせの机の場合、天井からビニールシートをぶらさげてパーテーションの代わりにしていたようです

休憩所

昼食時などはみなマスクを外し普通に会話をしていたとのこと

また喫煙所でも人数制限はしていたもののこちらも普通に会話ができていたということです

独自のルール

発生者がでた場合でもすぐには知らされず数日たってから個別に報告をうけたとのこと

また緊急事態宣言下でも休みをとるのに一筋縄ではいかず有給消化についても消極的基本的にはできるだけ出社してというスタンス

発生していないコールセンター運営状況

会社規模

一部上場会社から中小企業まで

管理状況

  • 検温
  • PCR検査の対応
  • 消毒
  • 職場の環境
  • 休憩所
  • 独自ルール

シャープのマスク応募してから1年たってから当選のお知らせが届きました!購入する・しない?

検温

毎朝の自信での検温指示があり37.5度以上の出社は禁止

ブース入り口で管理者より検温チェック

ブース内にも体温計あり

PCR検査

PCR検査または抗原検査を受検するばあいは事前申告が必要

また受検した場合は陰性、陽性にかかわらず14日間の自宅待機が必要

消毒

ブース入り口に2種類のアルコール消毒液設置

ブース内の数か所にアルコール消毒液と机回りなどに使う消毒用のウェットティッシュや清掃用のペーパータオルなどが設置

職場の環境

ヘッドセットなどはそれぞれに支給されていて自己管理

向い合わせの机はパーテーション設置さらに横の机の間にもパーテーション設置されているとのこと

休憩所

昼食時などは食事中のみマスクを外すことができそれ以外はマスク着用で会話は禁止

喫煙所は人数制限の上、会話禁止でさらに立ち位置と向きまで決まっているそうです

独自のルール

去年1人発生者がでた時は最終勤務日から日にちがたっていたのと初期対応が決まっていなかったそうで1週間ほどたってから報告があったそうです

今年1人発生した時は次の日の朝に全員に知らされ夜中に消毒済みで保健所からの確認もとれているとの報告で通常営業だったそうです

緊急事態宣言下では無給または有給消化のいずれかが選択できて基本的にはちょっとでも体調が悪ければ出社しないでというスタンス

運営状況の比較

発生なし発生あり
検温
PCR検査の対応
消毒
職場の環境
休憩所
独自のルール×
個人的な見解です

まとめ

個人的には特に個人間の接触を減らすのがやはり有効なのかなと感じます

クラスターが発生しているコールセンターでは検温やブース内できちんとパーテーションなどを設置していたにもかかわらず二けたのクラスターが発生したところがあります

これは休憩室や喫煙室でマスクを外し談笑していたことが原因でクラスターが発生しています

また一部では休憩明けにトイレの洗面所などで歯磨きまたはうがいなどでクラスター感染しているケースもあったようです

コールセンターがやり玉にあげられていますが同じような職場環境の仕事は多数あり表面に出ていないものも多数あると思われます

コールセンターだからではなく職場の環境会社の方針によるところが大きいと思います

職場環境はさまざまあるとおもいますがまずは自己防衛が前提だとおもいます

現在の職場環境などと比較してリスク度の参考になればと思います

おすすめアプリ

コロナが発生した場所や日にち、人数などがタップするだけで簡単にわかります

もちろん無料で使えますのでおすすめです

News Digest
NewsDigest(ニュースダイジェスト)

NewsDigest(ニュースダイジェスト)

JX PRESS Corp.無料posted withアプリーチ

ポチっとしてくれると嬉しいです!